製菓衛生師国家試験対策メモ

【国家資格】製菓衛生師になるためには?通信制で取る方法もあるよ

スポンサーリンク

製菓衛生士になるためにはどうしたらいい?
どうやって試験対策をするの?

1年製菓学校に通い、晴れて製菓衛星師試験に合格したので、概要をまとめました。

製菓衛生師になるには

  1. 中卒以上の学歴&製菓学校を卒業する or 菓子製造業に2年以上従事する
  2. 製菓衛生師試験に合格する
  3. 登録をする

わたしは通信制の製菓学校に通いました。

国家試験 製菓衛生師試験に合格する

試験を受けて約1か月後に合格通知が届きました。

 

製菓衛生師の合格率

合格率は80%と国家資格にしては難易度は低めです。

勉強しなければぜったいに受かりませんが、2か月ぐらい勉強したらぜったいに受かります。

お金を払えば誰でも受験できるわけではなく、受験者のほとんどが製菓学校を卒業した人なので合格率も高くなります。

試験対策

過去問でインプット

わたしは試験の2か月前から勉強をはじめました。

「これで合格 製菓衛生師試験問題集 2018」を3周しました。

イラストでアウトプット

iPadで試験に出そうなところをおえかきして、インスタグラム・ツイッターにアウトプットしていました。

スポンサーリンク

牛乳飲んだらお腹痛くなる人手あげて🙋‍♀️ #製菓衛生師試験

うさぎとカフェめぐり@公式さん(@usagitocafemeguri)がシェアした投稿 –

名称独占だけど業務独占ではない

資格がないのに製菓衛生師を名乗ることはできません。

しかし、製菓衛生師でなくても営業許可を取ってお菓子を販売することができます。

 

 

 

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
うさぎとカフェめぐり
製菓専門学生のえぴぽろとうさぎのゆずぽろがカフェ巡りをします。主に大阪・京都に出没します。焼き菓子、カレー、オーガニックが好きです。